フィラリア症の症状と予防薬について

25 7月 2014

言葉が喋れる人間とは違い、犬は自分の身に何かトラブルが起きたとしても、それを言葉で伝えることが出来ませんよね。そのため犬を飼われている方は、飼い犬の生活に細心の注意を払う必要があるのかもしれません。

特に季節の変わり目などは、急に食欲が低下することもあります。しかし食欲がないと言っても、その原因が「体調を崩しているからなのか」「季節の変わり目だからなのか」を正確に見抜くことは難しいと言えるでしょう。よって少しでも飼い犬の体や生活習慣に異変を感じれば、動物病院へ連れて行った方が良いのかもしれませんよね。

そんな中で飼い犬のために注意しておきたい事柄があります。それは「フィラリア症」です。フィラリアというのは一言で表すと「寄生虫」のことで、最悪、死に至る可能性のある恐ろしい症状なのです。

一般的な症状としては以下の通りです。
★元気がなく息苦しそう
★嘔吐をしたり食欲不振になる

また症状が進行すると血尿や貧血を起こし、肺や心臓が機能不全を起こすそうです。ちなみに飼い主として最も手軽にフィラリアの予防を行うとすれば、それは薬に頼るしかありません。予防薬は通販サイトなどでも購入できますので、品定めしながら商品を探してみると良いでしょう。

参考→フィラリアの薬のWebサイトペットジョイ・ジャパンにて、人気の予防薬が販売されていますので参考にしてみてください。ストレスを与えずに投与できるみたいです。

[full story]